ポスティングバイトの仕事内容。そのメリット・デメリットとは

ポスティングバイトの仕事内容。そのメリット・デメリットとは

マンションや戸建ての家にチラシを配っているアルバイターを見かけると、ポスティングのアルバイトって稼げる仕事なのかな、

と興味を持ったことはありませんか?

好きな時に好きな分量のチラシを配っているように見えますが、実際はどんな仕事なのでしょう。

ポスティングバイトの仕事内容とメリット・デメリットについてご紹介します。

1.ポスティングバイトとは

ポスティングのアルバイトの仕事内容は、雇用主から宣伝用チラシと配布地域の地図を受け取り、指定された場所に配布するアルバイトです。

チラシは多岐にわたっており、新築マンションのお知らせ、飲食店のクーポン付チラシ、墓地のセールス、

スポーツセンターの勧誘チラシまで実に様々な種類があります。

雇用主はチラシの反響率を熟知しているので、仕事をさぼってチラシを配らないようなことがあるとすぐに発覚して解雇されます。

しかし真面目にコツコツ配布していればある程度の反響がありますので、継続的に仕事を依頼してもらえます。

お給料はチラシ1枚あたり3~5円で支払われることが多く、ポスティングすればするほど時給が上がる計算になります。

しかし、配布地域の地図を確認しながらの作業になりますので、1時間で配れる枚数は多くても200~300枚になります。

基本的に明るい時間帯なら何時間働いて構いませんので、たくさん稼ぎたい人は1日数時間働くことも可能です。

稼げるかどうかは体力次第かもしれません。

2.メリット➀ポスティングの時間が自由に選べる


早朝や夜間は郵便受けがよく見えないのでポスティングはできませんが、それ以外の時間帯ならいつでも好きな時間に作業ができます。

本業の合間にちょっとだけアルバイトがしたい方や、家事の合間に隙間時間を利用して稼ぎたいという主婦の方にもぴったりです。

自分の都合に合わせてマイペースで作業できることがポスティングバイトの最大のメリットと言えるでしょう。

3.メリット②1人作業なので人間関係を気にしなくてよい


ポスティング作業は、雇用主から指定された地域の地図を片手に1人で行います。

全て自己責任で作業にあたることになりますが、誰かと相談する必要がないので集中して仕事ができるメリットがあります。

他のアルバイターがいると人間関係に気を使わなければいけませんが、ポスティングは完全な個人作業なので、

他人とのコミュニケーションが苦手な方には非常にオススメのアルバイトでしょう。

4.メリット③年齢不問なので長く続けられる


ポスティングバイトは年齢制限がありません。

真面目に仕事をしている限り、継続的に仕事が依頼されることが多いのです。

年齢よりもむしろ「真面目」で「几帳面」であることが重要視されます。

チラシはサイズによっては折りたたまないと郵便受けに入らないことがありますが、

その場合はアルバイター本人が折りたたみ作業をしなくてはいけません。

折り目が汚かったら、チラシを受け取った人が嫌な気分になってしまいます。

丁寧な作業ができる几帳面な人材は長く雇用してもらえます。

5.デメリット➀天候に左右される

宣伝用チラシは濡れてしまってはいけないので、雨の日のポスティングは原則禁止です。

雇用主によってはアルバイターの自己判断に任すところもありますが、チラシに水気は厳禁なのでほとんどの方が雨天作業はやりません。

したがって、雨が続くと収入が下がってしまうというデメリットがあります。

特に、梅雨時の収入は少ないと見て間違いありません。

6.デメリット②健康に良い反面、体力が必要な場合もある

ポスティングバイトは配布地域の地図を見ながらの作業になるので、主に徒歩か自転車を利用して作業にあたることになります。

重いチラシを入れたカバンを持って長距離を移動しなくてはいけないので運動になる反面、

配布地域によっては急な坂の上に登らなければいけないこともあるので体力が必要です。

途中でチラシが足りなくなったら何度も往復しなくてはならない時もあります。

若いアルバイターならさして問題はないかもしれませんが、年齢を重ねると仕事がきつくなってくる可能性があります。

7.デメリット③誤って配布禁止場所に配布するとトラブルに発展する

雇用主から渡される指定配布地図には、配布禁止箇所も細かく記されています。

チラシ配布を禁止しているマンションなどの施設、チラシお断りの個人宅など様々ですが、これらには特に注意を払わなければいけません。

過去にチラシを配布してトラブルになったことがある箇所だからです。

誤って配布してしまうと、住民から苦情が殺到し、場合によっては警察に通報されたり訴えられたりして雇用主に迷惑がかかります。

ポスティングバイトは一見楽そうに見えますが意外と神経を使わなければいけないのです。

いかがでしたか。

ポスティングバイトは体力に自信があり1日数時間の労働が出来る方ならそれなりに稼ぐことができるアルバイトだと言えます。

また、時給そのものは低くてもたくさん歩いて健康的に仕事がしたいという方にもオススメです。

都合の良い時間にマイペースで作業が進められるので、隙間時間を有効に活用したいという方はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

関連情報(外部サイト)