バイトをすぐ辞めたい時の円満な辞め方

バイトをすぐ辞めたい時の円満な辞め方

バイトとはいえ責任ある仕事です。

長く勤めれば務めるほど、辞める時は何て言って良いのか悩んでしまいますよね。

すぐに辞めたいけど、出来れば良い形で辞めたいものです。

これなら引き止められず、円満に辞める方法についてご紹介します。

1.就職が決まりすぐに研修が始まる

何と言ってもこれが1番辞めやすいです。

あなたが今いる立場は、あくまで正社員ではなくアルバイトです。

あなたが正社員として就職出来る事を、心の中では願っていたと思います。

快く送り出してくれるはずです。

ましてや研修がすぐに始まるとなれば、引き止める事など絶対に出来ません。

送別会も盛大に開いてくれそうな感じですね。

これが本当に理由であれば、それに越した事はないのですが、もし辞める為だけに言うのであれば現実になる様に努めましょうね。

2.住み込みで働き、いづれ正社員になる仕事が決まった

1の理由に似ているのですが、違うのは住み込みという点なので、引っ越しなど身の回りの用意が大変になります。

その為にはあまり時間がないという空気も伝わるでしょうからすぐに辞める事が出来ると思います。

実際住み込み条件の仕事は多く存在します。

生体を扱う仕事などは実質24時間勤務ですから、住み込みの方が都合が良いでしょう。

この仕事に就くという事は、なかなかの決意だと思われます。

1日でも1分でも多く学ぶ為にも住み込み条件を決断したと言えば、周りは応援して送り出してくれる事でしょう。

3.学業に支障が出てしまい、単位を落とす寸前、親からの禁止命令

この理由は少しだらしない人と思われてしまうかもしれませんが、学生の場合、何と言っても学業第一です。

親が禁止命令を出したとなると、正社員でもない学生さんを引き止める権利などありません。

それどころか、一刻も早く辞めて、しっかりと勉強する事を勧められる事でしょう。

親に乗り込まれても困りますしね。

この理由が事実で、大変な学生生活になってしまっている人も多いので、事実にならない様にしっかり学業にも取り組んで下さい。

4.アレルギーによる体調不良

ただの体調不良であれば、2、3日休めば良いだけですから辞める理由にはなりません。

ここでポイントなのは、アレルギー持ちであり、それが発症してしまったという事です。

例えば喘息持ちとしましょう。

喘息は普段は普通に生活出来ますが、発症してしまうとしばらくは出やすくなります。

無理してしまい、営業中に発作になってしまったら大変です。

無理を続けると命にだって関わってくるのです。

安静が必要ですから、辞める事は仕方ない事だと了承してくれると思います。

5.結婚による退職

これは女子が主になるかもしれませんが、結婚を機に仕事を辞めるなり、変える人は多いので、おめでたい理由ですし引き止める理由はないと思います。

すぐに辞めたいとなると、もしかしたら妊娠しているのかな?と思われてしまう可能性もありますが、空気を読む雇い主さんならそこは聞いてこないと思います。

男子の場合でも、結婚する事になり、家族を養っていく為にも正社員として働かなくてはいけなくなった、すぐにそちらの仕事に移る事になりましたと言えば、それは大変だけど頑張ってねと応援してくれると思います。

バイトで家族を養っていくのは、なかなか厳しいですからね。

こちらも、結婚の裏側にはできちゃった婚が散らつくパターンになりますが、おめでたい理由ではありますから良い形で辞めれるはずです。

まとめ

バイトをすぐに辞めたいとなると、その間には気まずい空気が流れてしまいます。

アルバイトだとはいえ、戦力として雇い主さんはあなたを当てにしています。

また新しい人を採用するより、慣れて動ける人を使っていきたいと思っています。

その状態ですぐに辞める、更に円満に辞めたいとなると、この5つの様な理由になってしまいます。

いずれにしても、この理由が本当の事であれば罪悪感は残りませんが、全くの嘘となってしまうと、快く辞める事を承知してくれた雇い主さんや、バイト仲間に対しても申し訳ないですよね。

どんな理由があって、すぐに辞めなくてはいけないのか、それは人それぞれ事情はあると思いますが、バイトを辞めれたとしても、後悔しない生き方に繋がる為の嘘にして欲しいのです。

応援してくれている人達の為にも、頑張る姿勢は常に持って行動しましょう。