体力が無い人におすすめの5つのバイト。自分に適したバイトを選ぼう!

体力が無い人におすすめの5つのバイト。自分に適したバイトを選ぼう!

バイトを探している時、体力に自信がないとどんなバイトを選んだら良いのかって迷いますよね。

重い荷物を運んだり、一日中立ちっぱなしだったり。。。

でも、体力が無い人でも活躍出来るバイトはたくさんあります。

今回はそんな体力が無い人におすすめのバイトをご紹介します。

1.コールセンターバイト

まずお薦めしたいのがコールセンターでのバイトです。

基本的には座り仕事なので体力に自信がない人でも大丈夫です。

更に他のバイトよりも比較的時給が高くて、求人もたくさんあります。

また大手コールセンターは研修がしっかりしているので、オフィスワーク初心者でも大丈夫です。

ノルマがきつかったりするのではないかと心配な方も、受信専門のテレオペなら基本的に顧客からの問合せ対応がメインになるので、

ノルマがかせられるような事はほとんどないでしょう。

逆に体力に自信はないけどガンガン稼ぎたいという人はインセンティブがつくようなテレアポやテレマーケティングの仕事がお薦めです。

またコールセンターのバイトは服装や髪型が自由なところが多いのもお薦めポイントです。

2.一般事務・アシスタントのバイト

次にお薦めしたいのが一般事務・アシスタントのバイトです。

こちらも基本的に座り仕事なので体力的には楽です。

時給も高めの所が多いですが、コールセンターに比べると求人は少なめ。

また基本的なビジネスマナーやWordやExcelなどのPCスキルを求められる事が多いです。

しかしコールセンターなどのように広く顧客の対応を求められるわけではないので、

バイト先の人間関係に恵まれればとてもストレスの少ないバイトです。

また業務の幅が比較的広いので、単調すぎる仕事は苦手と言う方にもお薦めです。

3.インターネットカフェ・漫画喫茶のバイト

これは楽なバイトとして有名ですね。

インターネットカフェや漫画喫茶の店員のメインの業務は接客と清掃です。

接客や清掃中は立ち仕事なので、お客さんが多くて忙しい店舗や時間帯だとあまり体力的に楽な仕事とは言えません。

狙い目は比較的空いている店舗で、できれば深夜帯が良いでしょう。

時給はオフィスワークに比べると若干低め。

求人自体がそう多くないので、希望する人はこまめに求人情報をチェックすると良いでしょう。

4.引越しの梱包作業のバイト

引越しのバイトというといかにも体力勝負のイメージですよね。

実際ドライバーや大物家具を運ぶスタッフの場合はそうなのですが、それとは別に食器などの小物を梱包するというバイトがあるんです。

座ってできる作業が多く、重いものを運ぶ必要がないので、体力がない人にもお薦めできるバイトです。

基本的には顧客対応の必要もないので、接客はちょっと苦手でも丁寧に作業できる人にお薦めのバイトです。

引越しのバイトは高時給なイメージですが、梱包のバイトの場合は少し低め。

ただしお客様によってはちょっとしたお菓子や飲み物を差入れてくれる事もあります。

5.家庭教師のバイト

家庭教師のバイトもお薦めです。

比較的時給も高いですし、教え子や保護者との相性が良ければ体力に自信がない人にとって最高のバイトといえるでしょう。

ただし、こちらもあまり一般的には求人がありません。

大学生向けの募集が多いので、学生さんにお薦めのバイトです。

仲介業者に登録して紹介してもらうか、大学に直接紹介してもらって個人契約を結ぶ場合もあります。

個人契約の方が基本的に時給が高いので、希望する学生さんは大学の学生課などに相談してみても良いでしょう。

体力に自信がない人向けのバイト5つを紹介してみましたが、いかがでしたでしょうか。

世の中にはやる気があればなんでも出来るというような意見もありますが、無理をしすぎると仕事が満足に出来なかったり、

お休みが増えて周囲に迷惑をかけてしまったり、体を壊してしまうという最悪の事態もありえます。

無理をせず適性にあったバイトを探しましょう。

関連情報(外部サイト)