バイト代の有効的な使い方!収支を把握し本当に必要なものを買おう!

バイト代の有効的な使い方!収支を把握し本当に必要なものを買おう!

初めてのバイト代を手にした時、何に使うべきか悩む方も多いでしょう。

大学生の場合は学業以外にサークル活動や飲み会、またはバイクや車といった趣味にお金が必要なケースもあります。

しかし、お金は計画的に使わなければすぐになくなってしまいます。

せっかく一カ月頑張って働いたバイト代ですから、無駄のないよう有効に使いましょう。

そこで今回はバイト代の有効的な使い方・注意点についてご紹介します。

1.初めてのバイト代で親へ感謝のプレゼントを贈ろう

アルバイターとして一般社会で働くことで、労働の厳しさや辛さを初めて知ることができます。

ご両親は毎日このような労働に耐えて給料を稼ぎ子供たちを養っているということがようやく実感できた学生さんも多いのではないでしょうか。

労働の対価として得た初めてのバイト代で、日頃の感謝を込めて両親へ何かプレゼントされてみてはどうでしょう。

花やお菓子などちょっとした物でかまいません。

自分で稼いだお金でご両親に贈り物ができるようになったという事は、一歩社会人に近づいた証です。

2.毎月の収支内訳表を作成し、自由に使える金額を知ろう

アルバイト代が出たからといって、好きに使っていたらあっという間になくなります。

特に一人暮らしの大学生は、親からの仕送りをバイト代に合算して1カ月の生活費をやり繰りしなくてはいけません。

そこで必要になってくるのが、月々の収支内訳表です。

家賃や電気・水道・ガスなどの公共料金、食費は親の仕送りを頼るとしても、

スマホなどの通信費やプロバイダー利用料、交際費などは自己負担せよと命じられている方もおられるでしょう。

また、大学生ともなればサークルに所属していることも多く毎月サークル費を徴収されることがほとんどです。

意外と月々の固定出費が多いことに気が付きませんか?

バイト代に手を付ける前にまずは毎月の収支内訳を簡単に表にしてみましょう。

そうすることで、本当に自由に使える金額がいくら手元に残るのか確認することができます。

3.「欲しい物」と「必要な物」の違いを知り、無駄を省こう

頑張ってバイトをしても、本当に自由に使えるお金は意外と少ないものです。

ほとんどの大学生アルバイターが少ないバイト代を節約しながら大事に使っています。

(中には親の仕送りが多いのでバイト代を全額自分の遊びに使っている大学生もいますが、少数派です。)

しかし、やはり欲しい物は買いたいし、友人と飲み会や旅行にも行きたいですよね。

何か欲しい物がある時は、まず金額を確認し、その金額に見合うだけの品であるかどうかよく考えてください。

一過性の流行物が欲しいのならばできるだけ安い物を、定番で長く使用できる物ならクオリティーの高い良い品を購入すべきです。

何より、それは本当に必要な物なのか考えてみてください。

「欲しい物」は数限りなくありますが、「必要な物」はそれほど多くないものです。

欲しい物ばかりにお金を使っていては、必要な物が出現した時にお金がなくて困るかもしれません。

本当に「必要な物」ではないのならば、月末に余裕ができたら購入する、と決めておくと良いかもしれません。

4.バイト代の一部を先取り貯金しておけば急な出費にも対応できる

大学生アルバイターは毎月のバイト代の一部をコツコツと貯金している方が多いです。

月々の積み立ては少額ですが、急な出費で手元にお金が無い時に役立つからです。

男女共に卒業旅行で海外へ行くために旅行貯金をしているケースも多いです。

目的があれば貯金のモチベーションが上がるので、何か目標を決めてそれ専用の貯金口座を作っても良いかもしれません。

運動系のサークルに所属している方は合宿代が結構かかるので、それに備えて普段から貯金しておく必要があります。

また、趣味でバイクや車に乗る方は、ローンはもちろんのこと、修理代や部品代がかかることを念頭に貯金しなくてはいけません。

いかがでしたか。

バイト代の有効な使い道は人それぞれですが、基本的に毎月の固定出費さえ把握しておけば残りは自由に使えます。

貯金するも良し、欲しい物を購入するも良し。

ただし本当に「必要な物」なのかどうか見極めることが大切です。

欲しかったけど特に必要ではなかったというケースは意外に多く、全てバイト代の無駄遣いになってしまいます。

さしあたって必要な物がない場合は貯金しておき、本当に必要な物が見つかった時のために備えておくと良いでしょう。

社会人になってからでは経験できないこともありますから、いざという時はお金を惜しまず使う事も大切です。

無駄なく上手に使って学生生活を満喫してください。

関連情報(外部サイト)