ばっくれたいと思わないバイトの選び方や対処法7選

ばっくれたいと思わないバイトの選び方や対処法7選

お金を稼ぐためにバイトをしている方はたくさんいると思いますが、「ちょっと面倒」、「他の用事が」などの理由で「ばっくれたい」と思うことはあると思います。

他人に迷惑をかけたり、自分の信用を犠牲にしないため、そう思ってしまった時、そう思わないための対処法についてご紹介したいと思います。

ばっくれたいと思う男性

1.楽しんでできる、やりがいのある仕事を選ぶ

バイトを決める段階で、楽しんでできるものや、やりがいのあるものを選んでしまえば、面倒になることは全く興味が無いつらいバイトを選んだ時よりも格段に減ることになります。

逆に人と会うのが苦手なのに接客業を選んだり、単純作業が苦手なのに軽作業の仕事を選んでしまうとバイトに行くのが面倒になったりしてどうしても「ばっくれたい」と思う頻度が増え、結果としてバイトをばっくれてしまう可能性が増えます。

お客様の笑顔を見たいからレストランのフロアを選ぶとか、子供に勉強を教えるのが得意だから塾講師や家庭教師を選ぶといったように「好き」や「得意」をバイトにしてしまえばバイトの負担もグッと減ります。

2.待遇にこだわる

お金を稼ぐためのバイトならお給料が安い仕事より、お給料が高い仕事の方がやる気がでますよね。

バイトを選ぶ前に本当にこの待遇(給料、交通時間、まかない等)で良いのかしっかりと吟味してみましょう。

適当にバイトを決めてしまった結果、「もうやめたい」「ばっくれよう」となってしまうケースもしばしばあるようです。

特に交通時間は意外と重要で、遠いところへのバイトは負担になってしまうことが多いです。

3.給料に対しての責任を持つ

いくらバイトとはいえ、あなたはお金をもらっている立場です。
お金をもらっている以上は給料分の責任が発生します。

あなたが雇用主ならばっくれるような人にお金を払いたいと思うでしょうか?

こういった責任の意識は普段の生活にも出てしまいますので、バイトをばっくれたいと思ってしまった時には「責任」という言葉の意味を考えて自分はお金をもらっている立場である。
ということを再度考えてみてはどうでしょうか?

責任感を持つことはバイトに限らず、あなたの信頼へとつながります。

4.バイト仲間と仲良くなっておく

バイト仲間との関係が悪いと、「ばっくれたい」と思ってしまった時に、なおさらバイトに行きたくなくなります。

逆に、バイト仲間との関係が良ければ良い関係を持続させるために「ばっくれるわけにはいかない」という気持ちが芽生えてくるようになるはずです。

また、仲の悪い人に迷惑をかけることにはあまり抵抗が無い人であっても、中の良い人、好感を持てる人相手に迷惑をかけてもなんとも思わないという人はいないと思います。

バイト仲間や雇用主さんと仲良くしておくことも「ばっくれ」を防ぐ方法の一つです。

5.スケジュールはしっかりと管理する

バイトが入った日に用事が入ったとか、用事がある日にバイトを入れてしまったというケースでばっくれる人もいると思います。

スケジュールが管理できていないと用事のダブルブッキングになってしまい、どちらかをキャンセルしなければなりません。

バイトをキャンセルせずにもう一方の用事をキャンセルするにしても迷惑はかけてしまうことになるので、用事は手帳やスマホなどにメモをして確認をするクセをつけてしまいましょう。

クセになるまでは用事のメモ自体が面倒になることもあるかもしれませんが、慣れてしまえばかえって予定の把握ができて時間を効率的に使えます。

6.いざという時の代わりの人を用意しておく

コンビニや、レストランのバイトならいざという代わりの人さえ見つければ特にお咎めもなく休めるという場所も多いです。

普段から、相手の「代わって欲しい」という要望に答えて恩を売っておけば、こちらにどうしても用事が入ってしまった時も相手に代わって欲しいとお願いすることに抵抗が減りますし、相手も断りにくくなるはずです。

このように代わりになってくれそうな人を予め用意しておけば、万一用事が入ってしまった時でもばっくれずにすみます。

7.無理だと思ったらやめる

「無理だ」、「つらい」と感じる仕事を無理矢理続けていると当然ばっくれたくなります。

頻繁にばっくれたいと思ってしまうようなアルバイトなら、残念ながらあなたにそのアルバイトは向いていません。

迷惑をかけないためにばっくれることだけは我慢して、やめたい意思をすぐに伝えましょう。

終わりが見えれば自分に合わないと思った仕事でも、「あと何日」だと考えることで乗り切ることができます。

合わないと思ったらばっくれる前にしっかりと自分の意志を雇用主さんに伝えましょう。

ばっくれずに働こう

人それぞれ合う方法合わない方法はあると思います。

人と人との信頼はとてもとても重たいものです。

バイトばっくてしまうとその信頼を大きく損なってしまうことになります。

7つの方法でばっくれることを減らして信頼される人になれると良いですね。

関連情報(外部サイト)