飲食バイトをして慣れるまでにどの位の期間かかるのか

飲食バイトをして慣れるまでにどの位の期間かかるのか

アルバイトと聞いて、まず始めに頭に思い浮かべるものが、飲食のあるバイトではないでしょうか。

学生ともなると、飲食バイトを真っ先に探し始めると思います。そのくらい、飲食店というのは、街の中にたくさんありますし、アルバイトをたくさん雇おうとしていますよね。

そんな誰しも検討したことがあるであろう飲食バイトですが、一体この職種のバイトに慣れるまでの期間とはどのくらいかかるかというのを見て行きたいと思います。

居酒屋の看板

1.他のアルバイトの人、そして、社員さんと良い関係を築けるようになるのに1ヶ月

これは、自分がどれだけ飲食バイトするお店にシフトで入るかにもよりますが、大体1ヶ月もすれば、お店で一緒に働く社員さんやアルバイトの方と仲良くなることができます。

それを過ぎても仲良くできない、あまりなじめないというのならば、なじめるように話をしてみたり、努力しましょう。

他の従業員の方と仲良くなるということは、大切なことです。例えアルバイトであっても、お金をもらっている以上、仕事は仕事です。でも、その仕事というのは1人でできるものではありませんから、こうして周りの人と仲良くなる、助けうということは必要になってきます。

それができるようになるのも、飲食バイトを始めて、1ヶ月でできるでしょう。

2.メニューの内容を覚えられるようになるのに2ヶ月

お店によってメニューの数はもちろん違います。でも、メニューの内容というのは覚えていないと、意外と、お客さんというのは、自分が頼もうとするメニューがどんなものなのかということを質問してくることが多いですから、これは、絶対覚えることが必須のものです。

そのメニューは自分でも見ないと、覚えるのは聞いただけでは、頭に残りませんから、メニューをほぼ完璧に覚えられるようになるまでに、2ヶ月はかかるでしょう。

メニューがとても多いのであれば、3ヶ月みておきましょう。

3.仕事を「大体」覚えるようになるまでに3ヶ月

どのアルバイトにも、大概「使用期間」というものが存在します。それは、どのお店も、3ヶ月アルバイトが働けば、そろそろ一人立ちができるはずだと踏んでいるからでしょう。

まさにその通りで、最初の3ヶ月というのは、お店のルールややり方を覚えるので必死です。毎日毎日、先輩のアルバイトの人や、社員さんに「これはどうすればよいのでしょうか」と、質問してばかりの日々でしょう。

それが、「大体」3ヶ月でなくなってきます。

「大体」というのは、もちろんイレギュラーなことが発生してきますから、そうなった場合の対処はまだ他の従業員の方の助けが必要だということです。

覚えることは店によって結構異なってくる

飲食バイトは、一見簡単そうに見える仕事かもしれません。何故ならたくさんの人がやっているからです。

でも、覚えることは各お店によってそれぞれあり、マニュアルもお店によって違いますから、そう簡単な仕事ではありません。

以上の習得期間を参考に、自分の仕事のペースを考えながらやると良いかもしれませんね。