居酒屋バイトを初めてする時のポイント

居酒屋バイトを初めてする時のポイント

居酒屋とはお客様が楽しくお酒を飲むために、わざわざお店にやってきてお金を払ってくれる場所です。

お客様に気持ちよく過ごしてもらうためにも、アルバイトの接客はとても大切です。

慣れるまでは戸惑うこともありますが、きちんと重要なポイントを理解しておけば、居酒屋のアルバイトはとても楽しく、やりがいにつながるでしょう。

1.声掛けや受け答えはしっかりと元気よく

数ある仕事の中でも一番心掛けてもらいたいのは、お客様への声掛けと受け答えです。

「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」は、どんなに自分が忙しくても必ず声掛けをする習慣をつけます。

また呼ばれたり、聞かれた時の返事はしっかりと元気よく対応しましょう。

お客様が一番嫌がるのは、伝わったかどうかわからない状況です。

どんなに不慣れでも、笑顔で元気よく対応してくれる従業員ならば、お客様もある程度理解してくれます。

そして当たり前ですが、どんなにフレンドリーなお客様でも、きちんと正しい敬語を使い接客しましょう。

2.従業員仲間の名前を覚え、挨拶は欠かさない

どんなアルバイトでも共通して言えますが、大切なのは接客だけではありません。

新人のうちは、先輩方に指導してもらう立場であり、何かと仕事では助けを必要とするでしょう。

まずは同じ従業員の名前をきちんと覚えることが大切です。

そして必ず「おはようございます」「お疲れ様です」などの基本的な言葉は、自分から進んで声をかけるようにしましょう。

お客様とのコミュニケーションの前に、仲間同士のコミュニケーションが取れていないと、仕事はうまく回りません。

3.仕事を覚えるまではできる限りメモを取る

最初のうちはわからないことだらけで、何を聞けば良いのかすらわからないのが現状だと思います。

とはいえ、ボサッと立っていてはあなたの仕事へのヤル気も疑われます。

まずは何でも良いので、メモをとる習慣をつけます。

書いていくうちに、仕事の流れや手順を少しずつ覚えることが出来ます。

中には忙しくてそれどころではないお店もあるでしょう。

その際は仕事が終わった後に、思い出せることをメモして、反復するようにします。

これを継続するだけで、仕事の覚えはかなり早くなるはずです。

メニューなども、特徴を書きながら自分が覚えやすい方法で記入していくと、自然と覚えられるようになります。

4.ミスをした時にはすぐに謝る

初めてのアルバイトで最初から完璧でミスをしない人などいません。

必ず何かしらミスをすることはありますし、そのおかげで仕事を覚えたり、二度とミスしないという気持ちになります。

かと言ってミスはお客様に迷惑をかけますし、お店にとっても損害になることを自覚しましょう。

そしてミスした時は必ず、すぐさま謝ることが大切です。

特にオーダーのミスや、待たせた時間が長い時は、丁重にお詫びする姿勢が大切です。

中にはお客様の勘違いで、自分のミスではない時もあります。

場合にもよりますが、まずは嫌な思いをさせたことに対して謝り、上司にすぐに報告しましょう。

どちらにしても素早い対応が大切です。

5.わからない時はごまかさず必ず確認する

新人にありがちな接客として、お客様に聞かれたことに対して、わからない時に適当にごまかす場合があります。

メニューの中身や、お店の情報など、その時はわからなくても、ごまかさずにきちんと確認してお客様に伝える事が大切です。

あなたが新人でも、お客様には関係ないのです。

求めていることに対して、しっかりと対応することが誠実な仕事です。

もちろん、新人のうちはわからなくて当然ですので、先輩に教えてもらいながら覚えていきましょう。

自分の手に負えない時は、先輩にお願いするのも、一つの手段だと覚えておきましょう。

6.難しい仕事ほど、ゆっくり落ち着いて対応

お店が忙しくなり、自分のキャパシティがいっぱいになると、誰でも焦ってしまいがちになります。

そのテンパってしまった状態が、一番仕事でミスしやすい状態です。

自分の心をコントロールするのはかなり難しいことではありますが、難しい重要な仕事ほど、一度心を落ち着かせて取り組む必要があります。

特に会計業務は、間違ってしまうとお客様の信用を失います。

またお店の損失になる場合もあるので、大変な仕事ほど時間はかかっても確実に行う習慣をつけましょう。

7.常に清潔感を心掛ける

居酒屋に限らず飲食店全般にいえますが、日頃から清潔感を保つことを心掛けましょう。

着る制服もそうですが、爪や髪などきちんと清潔に管理することが大切です。

もちろんお店の清掃についても同じです。

お客様も汚い印象のするお店に好んでは行きません。

気が付いたらゴミを拾う、テーブルを拭くといった行動は習慣づけましょう。

居酒屋バイトで自信につなげよう

このように居酒屋のアルバイトは決して楽な仕事ではありません。

仕事を覚えるまでは、その流れについていくのも大変です。

ですがお客様や仲間との会話を通して、学べることがたくさんあります。

また楽しいことも増えてくると、仕事もスムーズにできるようになり、自分の自信にもなります。

その経験がこれから社会人になるための、大切な一歩にもつながることでしょう。

関連情報(外部サイト)