着ぐるみバイトの仕事内容。高い給料のメリットや暑さのデメリットも!

着ぐるみバイトの仕事内容。高い給料のメリットや暑さのデメリットも!

子どもから大人まで魅了してしまう大きな着ぐるみマスコットは見ているだけで楽しくなりますよね。

マスコットがコミカルに動いているだけでその場が楽しくなってしまう不思議な魅力あふれる着ぐるみのバイトは、

やりがいが十分に感じられそうでやってみたいと思う方も多いのではないでしょうか?

そんな着ぐるみバイトの仕事内容についてご紹介します。

1.着ぐるみバイトのお仕事内容

遊園地やデパートのイベント時に活躍する着ぐるみの仕事は、集客や来場者を盛り上げる役割があります。

仕事内容は、着ぐるみを着用しての接客ですがその接客方法は、来場者との写真撮影のような一か所で待機する場合や

パレードのように歩き回ることもあります。

また、アクションショーのような仕事も着ぐるみのお仕事の一つです。

様々な場所での活動、内容がありますので着ぐるみバイトはこんな仕事をやりますよとは一概に言い切れません。

着ぐるみバイトを探すときは、室内か屋外で行うのか何をするのかを確認してみるといいと思います。

募集時は着ぐるみの仕事ではなくイベントスタッフ、キャンペーンスタッフと書かれていることもあります。

2.着ぐるみバイトの給料

スタントアクションやダンスなどの経験が必要な仕事から初心者でも誰できるお仕事と幅が広く、給料も日給5千円から一万円くらいです。

休憩がこまめにあったりするので短期のお仕事として人気が高いのも頷けます。

3.着ぐるみバイトのメリット

着ぐるみの仕事のいいところは、子どもから大人までお客さんが好意的に接してくれるところです。

お客さんが笑顔で来てくれるので、こちらも自然と笑顔と言っても外からは見えないのですが楽しく仕事ができます。

こちらが楽しく接客すればお客さんもさらに笑顔で返してくれるのでいいところがいっぱいです。

人を喜ばせるのが好きな人には、着ぐるみの仕事はとにかく楽しく時間を過ごせます。

大人のお客さんで特に年配の方からは労わってもらえたりと人との良いつながりを強く感じられることが多くあります。

他にも、仕事を長時間していると疲れが顔にでてしまいますが着ぐるみなら、お疲れ顔でも大丈夫です。

無理やり笑顔を作る必要がありませんから気疲れがしにくいのではないでしょうか。

楽しく無理なくできるのが着ぐるみバイトの良いところです。

4.着ぐるみバイトのデメリット

着ぐるみのお仕事って楽しそうなイメージの他にも暑そうと思われる方がいると思いますが、正解です。

つま先から頭の先まですっぽり覆われていて通気性が悪いと中身は、自分の吐いた息と汗、体温と外気温で高温多湿となっています。

着ぐるみによってはちゃんと洗ってないのではないかと思うほどの臭い匂いのときもあり慣れるまでちょっときついこともあります。

着ぐるみは暑いものだと割り切ってやるのが大切です。

さらにパレードなどの絶対に裏に行けないような場合は事前にしっかり水分補給をしてください。

女性の方は化粧がごっそりとれますので、仕事前にメイクをし過ぎないようにしなければなりません。

マスカラが目に入っても着ぐるみの顔を取れないので辛い思いをすることになってしまいます。

香水や整髪料なども同様で匂いがこもるのでやめた方が無難です。

さきほどお客さんが好意的といいましたが、たまに悪乗りしてくる困ったお客さんも見られます。

子どもの悪意のない暴力を上手く受け流す必要や大人の困ったお客さんもいるので楽しいだけではないこともあります。

5.着ぐるみバイトに向いている人

着ぐるみのお仕事は、人を楽しませることが本当に好きな人に向いています。

着ぐるみも重量があるものもありますので、体力に自信がある方にオススメです。

体力面では男性向きの仕事ですが、女性でも十分にできる仕事です。

自分の動き一つでお客さんが笑顔になってくれたり笑ってくれたり反応を直に見られて、

暑い、臭いなどのきついことも吹き飛ぶメリットがたくさんです。

興味のある方はぜひ一度体験してみてください。

関連情報(外部サイト)